コンテンツにスキップする

中国の交通銀:10-12月は3年ぶり減益-貸倒引当金の積み増し響く

時価総額で中国4位の銀行、交通 銀行の2008年10-12月(第4四半期)は、四半期ベースで約3年ぶ りに減益となった。景気減速で、貸倒引当金の積み増しを余儀なくされ たことが響いた。

同行が18日発表した08年通期決算を基にブルームバーグ・ニュ ースが算出した10-12月期の純利益は56億7000万元と、前年同期の 57億9000万元から減少。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナ リスト26人の予想平均値(49億7000万元)は上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE