ファニーメイ:集合住宅向けローン保証制限、開発リスクなど考慮-米紙

米紙ウォールストリート・ジャー ナル(WSJ、オンライン版)は18日、米住宅公社のファニーメイ(連 邦住宅抵当金庫)が、集合住宅向けの住宅ローンの保証で制限を強化 したと報じた。開発業者が破たんし開発が中断するリスクなどから借 り手を保護する措置だという。

それによると、ファニーメイは区画の30%以上が売れ残っている 物件の購入に向けたローンには保証を付けない。従来は50%前後を境 としていた。新規則は3月1日から適用されたという。ファニーメイ はまた、所有者組合の組合費を滞納している所有者が15%以上の物件 向けのローンも保証しない。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Kraus at +44-20-3216-4827 or jkraus2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE