第一生命:1830億円を劣後ローンで調達、財務基盤の維持と成長投資で

第一生命は18日、1830億円を劣後ロ ーンで調達したと発表した。財務基盤の維持・強化、成長投資のための 必要資金の確保が目的としている。調達方法はシンジケート・ローン方式 で、国内金融機関22社から借り入れる。ローンの年限は10年で、払い 込み期限は3月18日。

-- Editor:Masashi Hinoki、Takeshi Awaji

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 伊藤 小巻 Komaki Ito +813-3201-8871 kito@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Andreea Papuc +852-2977-6641 apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE