東京外為:円が小動き、日銀が長期国債購入増額を決定―98円台半ば

正午過ぎの東京外国為替市場では 円が小動き。日本銀行は18日の金融政策決定会合で長期国債の購入枠 を増額することを決定したが、事前に予想されていたため、円売りの 反応は今のところ限定的となっている。

ドル・円相場は1ドル=98円55銭付近で推移。日銀会合の結果 が発表される前は98円48銭付近だった

日本銀行は18日午後、同日開いた金融政策決定会合で、長期国債 の買入額をこれまでの月1.4兆円から「1.8兆円」に増額することを 決定した、と発表した。金融市場の安定を図るため、長期資金の一段 の供給が必要と判断した。金融調節方針については、政策金利を0.1% 前後に据え置くことを全員一致で決定した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE