新日石:麻里布製油所、来年2月に異例の定期修理-暖房需要期に

新日本石油は18日、麻里布製油所 (山口県和木町)の常圧蒸留装置(原油処理能力・日量12万7000バ レル)の定期修理を来年2月に実施する。同社の広報がブルームバー グ・ニュースの取材に対し明らかにした。従来、2月は暖房需要期で、 定期修理を実施するのは極めて異例。灯油などの需要低下が背景にあ る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE