債券相場は下落スタート、米債安・株高で売り優勢-10年債は1.305%

債券相場は下落(利回りは上昇)。 東京先物市場の中心限月6月物は、前日比18銭安い138円40銭で取引を 開始した。その後は下げ幅を拡大させている。前日の米国市場で株高・ 債券安となった流れを引き継ぎ売りが先行した。一方、現物債市場では 新発10年物国債の299回債利回りは前日比0.5ベーシスポイント(bp)高 い1.305%で始まった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE