クルーグマン教授:ECB総裁はデフレリスクに対して悠長

:ノーベル経済学賞受賞者の米プリ ンストン大学のポール・クルーグマン教授は17日、ユーロ圏16カ国経 済のデフレリスクについて、欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が 「悠長(ゆうちょう)」に構えているとの見解を示した。

クルーグマン教授はこの日ブリュッセルで、「トリシェ総裁はなお、 欧州にデフレリスクは存在しないと述べているが、わたしには異様なほ ど悠長に思える」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Meera Louis in Brussels at +32-2-237-4328 mlouis1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE