カナダ自動車労組、クライスラーとの交渉に専念-事業撤退観測を批判

カナダ自動車労組(CAW)は17 日、米自動車2位クライスラーとの交渉に専念していると表明。クライ スラーが交渉決裂に備えカナダからの撤退方法を検討しているとの関係 者の発言を、交渉を破壊する中傷だと批判した。

CAWが電子メールでコメントを発表した。この日これより先に交 渉に詳しい関係者1人が、クライスラーは賃金と給付金に関して米ゼネ ラル・モーターズ(GM)とCAWの最近の合意よりも大きな譲歩を引 き出せない場合に備え、カナダからの事業撤退方法を検討していると述 べていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Koenig at +1-248-827-2943 or wkoenig@bloomberg.net

1045577Z <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE