任天堂とマイクロソフト:ジョイスティックめぐる特許侵害訴訟で勝利

ゲーム機に使用するジョイステ ィックをめぐり、任天堂と米マイクロソフトが特許を侵害したとして訴 えられていた訴訟で、テキサス州の連邦地裁は16日、両社は特許を侵 害していないとの判断を下し、訴えを退けた。

訴えを起こしたのはテキサス州の株式非公開 企業、フェナー・インベストメンツ。フェナーは旧式のジョイスティッ クを新型のコンピューターに接続する際の接続方法をめぐり、マイクロ ソフトの家庭用ゲーム機「Xbox」システムおよび任天堂の「ゲーム キューブ」と「Wii(ウィー)」のコントローラーが同社の特許を侵 害していると訴えていた。

米連邦地裁のレナード・デービス判事は17日から始まる予定だっ た審理を行わないとし、却下理由は後日発表すると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE