NY銅先物:一時4カ月ぶり高値、中国の銅輸入急増を好感

16日のニューヨーク銅先物相場は一時、4 カ月ぶりの高値を付けた。世界最大の買い手である中国で、2月の銅輸入が過去 最高を記録したことが好感された。

中国税関当局の16日の発表によると、銅・銅製品の輸入は前月比55%増の 28万3461トンとなった。これは少なくとも2004年以来の高水準(ブルームバ ーグ調べ)。政府の財政政策で需要が持ち直すとの見方から、銅先物相場は年初 来24%上昇している。

デルタ・グローバル・アドバイザーズのシニア市場ストラテジスト、ポー ル・バイオッチ氏は中国の銅輸入について、「商品相場をけん引するだろう」と 述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物相場5月 限終値は前週末比8.25セント(5%)高の1ポンド=1.747ドル。一時は1.7525 ドルと、昨年11月11日以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE