香港株(終了):5日続伸、G20の行動に期待-HSBCが高い

香港株式相場は5営業日続伸。20 カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の共同声明で、景気回 復と金融システム修復への決意が示されたことを好感した。

当局者らが銀行の不良資産処理への取り組みを表明したことを追 い風に、中国の交通銀行(3328 HK)は5.6%上昇。ゴールドマン・サ ックス・グループが投資判断を引き上げたことも買い要因となった。 英銀HSBCホールディングス(5 HK)は4.6%高。最高財務責任者 (CFO)がサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙に、政府支援は 不要と語ったことが材料視された。

金属相場上昇を背景に、銅生産大手の江西銅業(358 HK)は11% 高と急伸した。

LGTインベストメント・マネジメントの香港在勤マネジングデ ィレクター、ベン・ペドリー氏は「弱気相場のなかの上昇がもう少し 続く可能性がある」とする一方で、「相場上昇はショートカバー(空売 り筋の買い戻し)によるもので、リスクがまた注目材料になるだろう」 と話した。

ハンセン指数は前週末比450.91ポイント(3.6%)高の12976.71 で終了。2月10日までの5日続伸に並んだ。ハンセン中国企業株(H 株)指数は前週末比4.4%高の7599.35。

交通銀行は5.12香港ドル。HSBCは40.00香港ドル。江西銅業 は7.05香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE