ドル下押し要因も、新興市場資産へのリスク選好の高まり-UBS

スイスの銀行UBSは、ドル相 場見通しはまちまちだとしながらも、安全通貨としての強い特性を考 えると、先週の株式相場の上昇がドルを押し下げる可能性があるとの 見方を示した。

ストラテジストのアシュリー・デービーズ氏(シンガポール在 勤)は16日のリポートで、「国際通貨基金(IMF)の財源増強で 新興市場資産に対するリスク選好が一段と高まり、これがドルへの一 段の重しとなる公算がある」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Neil Maclucas in Zurich at +41-44-224-4112 or nmaclucas@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE