ロンドン外為:円安、金利先安観-ユーロは景気対策出遅れ観で弱含み

ロンドン時間16日朝の外国為替取 引で、円は下落。日本銀行の国債買い入れで円金利が下がり資金が高 金利通貨に流れるとの見方が背景にある。

一方、ユーロも主要16通貨中10通貨に対して弱含んでいる。欧 州各国が景気対策の拡大に後ろ向きで利下げ圧力が強まるとの観測が 背景。

ロンドン時間午前6時46分(日本時間午後3時46分)現在、円 は1ドル=98円18銭とニューヨーク先週末の97円95銭から下落。 対ユーロでも1ユーロ=126円89銭(先週末は126円65銭)。

ユーロはドルに対し1ユーロ=1.2925ドル(同1.2928ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE