豪ドル、NZドル:対米ドルで1カ月ぶり高値から下落-利下げ懸念で

16日の外国為替市場では、オー ストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが米ドルに対し下 落。景気悪化で豪州とNZの中央銀行が政策金利を共に過去最低の水 準に引き下げる可能性があるとの懸念が広がり、先週末に付けた1カ 月ぶり高値から下げに転じた。

NZ統計局によると、昨年10-12月(第4四半期)のNZの製 造業売上高(インフレ調整前)は5.4%減少した。豪準備銀行(RB A)は17日、政策金利据え置きを決めた3日の政策決定会合の議事録 を公表する。前回の会合以後に発表された豪経済指標は、国内総生産 (GDP)が8年ぶりのマイナス成長となり、失業率が4年ぶり高水 準に上昇した。

ウエストパック銀行のシニア為替ストラテジスト、ショーン・キ ャロウ氏(シドニー在勤)は、「RBAの議事録が市場を動かすことは かなり多く、特に前回の会合がGDPや雇用統計など弱い経済指標の 発表前だったこともあり、トレーダーらは議事録公表を前にやや神経 質になっている」と説明。NZの製造業売上高については、「NZ準備 銀行にとってGDP見通しの下振れリスクが高まった」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午前11時58分(日本時間午前9時58 分)現在、前週末比0.3%安の1豪ドル=0.6564米ドル。ニューヨ ーク時間13日遅くは0.6582米ドルだった。13日は一時0.6604 米ドルと、2月13日以来の高値を付けた。対円では、0.2%下げて1 豪ドル=64円57銭。

NZドルは前週末比0.3%安の1NZドル=0.5236米ドル。ニ ューヨーク時間13日は0.5249米ドル。13日は一時0.5269米ド ルと、2月13日以来の高値を付けた。対円では、1NZドル=51円 54銭(13日は51円46銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE