クレディ・スイス:今年の原油価格見通し50ドルに下方修正-需要減

クレディ・スイス・グループは、 中期的な需要減退、探鉱の減少、生産コスト削減などを理由に原油価 格の見通しを下方修正した。

13日付リポートによると、米原油の指標相場であるWTI(ウェ スト・テキサス・インターミディエート)の平均予想は今年が1バレ ル=60ドルから同50ドルに、2010年が80ドルから60ドルに、11年 と長期見通しを100ドルから70ドルにそれぞれ下方修正した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE