08年度の社債発行:10年ぶり10兆円に迫る、3月は最高-目立つ個人向け

2008年度の国内普通社債(SB) の発行総額が9兆6019億円と98年度の10兆4534億円に次ぐ10年ぶ りの高水準となることがほぼ確定した。特に09年3月は単月で過去最 高を記録した。金融危機が経営を圧迫し、信用リスクも高まる中、手元 資金を確保したい高格付け企業などの起債が年度末にかけて集中した。

ブルームバーグ・ニュースの調べと日本証券業協会のデータで明ら かになった。19日が払込日のシャープ債(500億円)以降の起債観測は 今のところなくこの金額でほぼ決まる。3月は98年2月の1兆3480億 円を上回る1兆6632億円と記録を更新した。大手銀行など金融機関債 が多かったほか、個人向け債による調達も目立った。

「ダブルA格級」に手元資金性確保の動き

モルガン・スタンレー証券の大橋英敏クレジット・ストラテジスト は、環境が悪い中で発行額が多かったことについて、「日本の大手製造 業を中心に在庫積み上がりを背景とした運転資金の需要が非常に多く、 M&A資金や手元資金を確保する狙いもあるようだ」と分析。今後はリ ストラ資金での需要も高まるだろうとしている。

米国発の金融危機が世界的不況に発展し、米シティグループやAI Gなどが軒並み経営難に陥る一方、日本の自動車、電機など輸出企業の 業績悪化し、国内外で信用リスクが高まり起債環境は悪化した。日本銀 行の白川方明総裁は「社債市場は機能不全」と述べ、4日に「異例中の異 例」(白川総裁)とした社債の買い取りを開始した。

金融危機を背景とした株安で年金基金や生命保険など有力な社債投 資家のリスク許容度が大幅に減退し、「質への逃避」現象として「ダブル A格」以上の大手企業の社債などに人気が集中した。発行総額(金融機 関除く)に占めるAA格以上の社債の割合は、例年は40%程度であるの が08年度は約75%にまで高まり、偏りの大きい社債市場となった。

機能不全の中、個人が新たな受け皿に

特に年度後半は資金繰り難で倒産する企業が相次ぐ中、手元流動性 確保を目的とした大型起債が相次いだ。2月以降はトヨタ自動車(2000 億円)、デンソー(1000億円)、リコー(850億円)などが起債。3月 4日にはパナソニックが事業債で過去最大の4000億円の社債を募集し、 約7000億円の手元資金を維持しながらM&A資金を確保した。

個人向け債の発行も目立ち、下期は大手銀の劣後債や三菱商事債な ど主な8銘柄だけで約1兆2000億円と発行総額4兆7910億円の4分の 1を占めた。一方、A格以下の起債は極端に落ち込み、昨年9月の米リ ーマン・ブラザーズの破たん以降では、神戸製鋼所(40億円)、KDD I(500億円)などわずか4銘柄(計940億円)だった。

みずほ証券の香月康伸クレジットアナリストは、08年度を振り返り 、「特に昨年10月以降、A格以下の社債が機能不全となり、社債市場は 価格調整能力を失った。この10年間で投資資金の多様化が進んでいな いという構造的な弱点を露呈してしまった」とし、来年度はあらためて 社債市場が試されるとみている。

◎08年度の発行額1000億円以上の大型起債一覧
1/11 三菱東京UFJ銀行 1000億円
1/18 みずほコーポレート銀行 1500億円
3/11 野村証券 1261億円(769億円・492億円)
3/12 キリンホールディングス
       2000億円(800億円・300億円・700億円・200億円)
4/3 東京電力 1000億円(500億円・500億円)
4/9 三菱東京UFJ銀行 1500億円(500億円・600億円・400億
円)
4/15 エヌ・ティ・ティ・データ 1000億円(500億円・500億円)
4/15 みずほコーポレート銀行 1500億円
5/29 エーザイ 2700億円(400億円・500億円・300億円)
6/26 セブン&アイ・ホールディングス
       1000億円(400億円・300億円・300億円)
7/4 東京電力 1000億円(500億円・500億円)
7/11 みずほコーポレート銀行 1500億円
8/7 三菱東京UFJ銀行 1700億円 個人向け
9/8 野村ホールディングス 1084億円 個人向け
11/26 エヌ・ティ・ティ・ドコモ 1000億円(700億円・300億円)
11/27 三菱商事 1000億円 個人向け
12/4 みずほコーポレート銀行 1100億円
12/11 野村ホールディングス 3000億円 個人向け
2/20 トヨタ自動車 2000億円(800億円・1200億円)
2/23 みずほコーポレート銀行 1000億円
2/17 三井住友銀行 1300億円 個人向け
2/20 三菱東京UFJ銀行 4500億円 個人向け
2/24 デンソー 1000億円
2/26 みずほコーポレート銀行 1230億円 個人向け
3/4  パナソニック  4000億円(1000億円・2000億円・1000億円)

Editor:Takashi Ueno, Kazu Hirano

参考画面 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 上野 孝司 Takashi Ueno (813)3201-8696 tueno@bloomberg.net 東京 鞠子 和枝 Kazue Mariko (813)3201-3466 kmariko1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo (813)3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Singapore William Mcsheehy +65-6212-1140 or Wmcsheehy@bloomberg.net

新発債     NI CNI、 NI NEWBON、NI CORPFIN、KINRI、KISAI 起債予定    NI BONDALERT 金融市場    NI JMALL、NI FIN 企業ニュース  NI COS、NI KIGYO 日本語ニュース NI JHEAD、JNEWS、JPALL、NI JAPAN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE