【主要朝刊】G20声明、自動車3社の米在庫調整進む、政府成長戦略

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽G20共同声明、成長回復へあらゆる行動-財政と金融の協調を継続 ▽電機労使、「雇用安定へ最大限努力」と共同宣言-政府にも対策要請 ▽ソマリア沖へ、海自護衛艦2隻が出港-首相訓示「全員の無事祈る」

【日経】 ▽自動車3社、米国で在庫調整進む-2月は前月比1割減の91日分 ▽トッパン・フォームズ、携帯電源用太陽電池を来年販売-持ち運び可 ▽政府成長戦略案、次世代電力網の普及へ実験-学校で太陽光発電など ▽パイオニア:三菱電機、アルパイン、クラリオンに業務提携を打診

【読売】 ▽農水省、「ヤミ専従」隠しゼロになるまで調査-当初142人に疑い ▽政府・与党、公共施設の「完全地デジ化」を追加景気対策で検討

【朝日】 ▽北朝鮮、総書記の「後継は世襲で」と幹部に通達-名前は触れず ▽福島県楢葉町、「原発のごみ」最終処分場の誘致を検討

【毎日】 ▽桜の開花日、温暖化で今世紀末に最大24日早く-九大教授の分析 ▽鳥取市小中、05-06年度に未納給食費780万円を校長らが自腹

【産経】 ▽パイオニア、今春闘で定昇維持する方向で調整-士気低下を抑制

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE