日銀が長期国債の買い取り増額へ-17日からの決定会合で議論

14日付の日本経済新聞朝刊は、 日本銀行が金融市場への資金供給量を拡大するため、長期国債の買い 取りを増額する方向で検討に入った、と伝えた。17、18日の金融政 策決定会合で議論するという。

日銀は昨年12月、長期国債買い取り額をそれまでの月1.2兆 円から1.4兆円に増額した。同紙によると、企業業績の悪化などで 先行きの資金調達環境は楽観できず、17日からの決定会合では買い 取り額をさらに1000億-2000億円程度増やす方向で議論するとい う。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE