中国の金融・保険株の投資判断を引き上げ-JPモルガン

JPモルガン・チェースは13日、 中国の金融・保険株の買いを推奨した。同国が金融機関にとって世界 で唯一、成長を引き続き見込める地域となる公算が大きいとしている。

同社のアナリスト、スニル・ガーグ氏は同日付の顧客向けリポー トで、中国の金融株に対する投資判断を「オーバーウエート」に引き 上げるとともに、金融ポートフォリオにおける投資比率を15%から

22.5%に引き上げた。

11日に発表された1-2月期の都市部固定資産投資は前年同期 比26.5%増の1兆300億元と、市場予想を上回る伸びとなった。温 家宝首相は13日、同国が景気回復に向けて「十分な実弾」を持って おり、すでに打ち出した4兆元(約57兆円)規模の景気刺激策に続 く新たな景気対策の導入が可能だとの認識を示した。

リポートによれば、「信用市場が主導するバブル創出のプロセスが 始まっていることを最近の固定資産投資統計が裏付けている」と指摘。 中国の金融株について、より広範囲の市場よりも良好なパフォーマン スを続ける可能性が高いと予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE