米IBM:水資源管理事業立ち上げへ、200億ドル市場見込む-WSJ

【記者:Dave McCombs】

3月13日(ブルームバーグ):米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ)は、米コンピュー ターサービス大手IBMが、港湾や河 川、パイプなどの水資源を監視するセンサーやソフトウエアの設計・設 置を手掛ける事業を立ち上げると報じた。IBM水資源事業の責任者、 シャロン・ヌーンズ氏の話を引用し伝えた。

同紙によれば、ヌーンズ氏は、水資源管理に応用される情報技術市 場は200億ドル(約1兆9600億円)規模に拡大する可能性があると推 定しているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Joji Mochida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave Mccombs at +81-3-3201-8861 or dmccombs@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE