豪ドル、NZドル:対米ドルで1カ月ぶり高値-世界的な株高を好感

13日の外国為替市場で、オー ストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは米ドルに対し、 1カ月ぶりの高値に上昇。世界的な株高を受けて、高利回り資産がさ らに買われるとの観測が強まった。

豪ドルとNZドルは週間ベースでも2週連続の上昇となりそう だ。両国の輸出の半分以上を占める天然資源の価格が4日以来の大幅 高となったことが背景。NZドルは対円で、2カ月ぶり高値を付けた。 NZ準備銀行(中央銀行)が12日、政策金利を過去最低水準に引き 下げた後、利下げペースを減速する可能性を示唆したことが影響して いる。

ANZナショナル銀行の為替トレーディング責任者、トニー・ アレン氏(ウェリントン在勤)は「商品相場が上げ、金融株も上昇し ており、市場に織り込まれていた強い悲観的観測がやや後退しつつあ る」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後2時52分(日本時間午前零時52 分)現在、1豪ドル=0.6538米ドルに上昇。アジア時間前日遅く は0.6458米ドル、前週末6日のニューヨーク市場では0.6405米 ドルだった。一時は0.6579米ドルと、2月13日以来の高値を付 けた。対円では、1豪ドル=63円82銭と、前日の62円19銭か ら値上がりした。

NZドルは1NZドル=0.5199米ドルに上昇(前日は

0.5122米ドル、6日は0.5025米ドル)。一時は0.5236米ドル と、同じく2月13日以来の高値に達した。対円では、1NZドル= 50円79銭と、前日の49円32銭から上げた。一時51円11銭と、 1月13日以来の高値を付ける場面もあった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE