【米注目株】医薬品のファイザー、半導体製造のナショナル・セミコン

12日の取引終了後の主な注目銘柄 は以下の通り。時間外取引の株価はニューヨーク時間午後5時40分 (日本時間13日午前6時40分)時点。

ファイザー(PFE US):通常取引終値は9.6%高の14.02ドル。 医薬品最大手の米ファイザーは、同業の米ワイス買収資金に充てるため、 最大225億ドルのつなぎ融資契約(期間364日)を締結したと発表し た。

ナショナル・セミコンダクター(NSM US):時間外取引で1.5% 安の10.86ドル。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S &P)は米半導体メーカー大手ナショナル・セミコンダクターの信用格 付けと優先無担保債格付けを従来の「BBB-」から「BB+」へ引き 下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE