香港株(終了):3日続伸、スワイヤーと平安保険高い-チャルコ下落

香港株式相場は3日続伸。香港の 複合大手スワイヤー・パシフィック(19 HK)の利益がアナリスト予想 を上回り、地合いを良くした。

スワイヤーは2.9%高。中国の保険大手、平安保険(2318 HK) は、UBSが中国本土上場の同社株の買いを推奨したことから、2.5% 高となった。一方、前日の金属相場下落を嫌気し、中国アルミ(チャ ルコ、2600 HK)は2.3%安。

ロベコ香港のアルナウト・ファンレイン最高投資責任者(CIO) は「香港では中国のおかげでセンチメントは欧州ほどは悪くない」と 指摘する一方で、「金融セクターが安定しない場合、アジアの銀行が融 資を手控えるようになるリスクがある」と述べた。

ハンセン指数は前日比70.87ポイント(0.6%)高の12001.53。

0.7%安となる場面もあったが上昇で引け、3日間での上昇率は

5.8%となった。一方、ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比

0.7%安の6962.48で終了。

スワイヤーは45.75香港ドル。平安保険は40.75香港ドル。 チャルコは3.90香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE