米ウォール街の基本給倍増も、ボーナス減少で-報酬コンサルタント

米ウォール街では、バンカーやト レーダーの報酬の大半を占めるボーナスが減少しているため、基本給 が倍増する可能性がある-。報酬コンサルタント会社ジョンソン・ア ソシエーツの創業者アラン・ジョンソン氏が12日、こんな見通しを示 した。

ジョンソン氏は、これまでは基本給が約8万-30万ドルだった一 方、ボーナスは数百万ドルに達することがしばしばあったと説明。そ の上で基本給が25万ドルだった従業員は、50万-60万ドルへの増額 が見込めると指摘した。

同氏は「監督当局は基本給の増額を強く求めている。当局は企業 が問題を抱えた理由の1つとして、従業員の生活が困難になるほど基 本給が安過ぎたためにボーナスに過度に依存したことを挙げている」 との見方を示した。

同氏はまたインタビューで、ウォール街の基本給の現行水準も、 ほかの業界の従業員にとっては十分かもしれないと指摘。「実社会で は大変な金額だが、数百万ドルを稼いでいた人にとっては、25万ドル では、ばかばかしいということなのだろう」と語った。

-- Editor: Steve Geimann, Gregory Mott

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Christine Harper in New York at +1-212-617-5983 or charper@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alec McCabe at +1-212-617-4175 or amccabe@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE