中国:2月の人民元建て新規融資、4倍超-M2伸び率は20.5%

中国では2月の人民元建て新規融 資が前年同月比で4倍以上の1兆700億元(約15兆円)となった。 中国人民銀行が12日発表したもので、中国政府が4兆元規模の景気 対策を側面から支えるため銀行に融資を促したことが背景。

人民銀がウェブサイトに掲載した2月のマネーサプライ(通貨供 給量)統計では、最も広範な指標であるM2が前年同月比20.5%増の 50兆7000億元と、2003年10月以来で最大の伸びとなった。1月は

18.8%増だった。

人民元建て新規融資は1月に過去最大の1兆6200億元を記録。 ムーディーズ・エコノミー・ドットコムのエコノミスト(シドニー在 勤)、シャーマン・チャン氏は、「1、2両月の融資ペースは持続不可 能で金融システムの健全性にとって有害なのは間違いない。今の基準 の緩い与信は今後数年間の債務不履行急増につながる恐れがある」と 指摘した。

昨年2月の人民元建て新規融資は2438億元。先月末時点の人民 元建て融資残高は33兆元と、1年前に比べ24.2%増えた。2月のM 1は前年同月比10.9%増の16兆6500億元。1月の伸び率は6.7%に とどまっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE