北朝鮮:「衛星」発射を通報、4月4日-8日に-聨合ニュース(2)

韓国の聨合ニュースは12日、北朝 鮮が4月4日から8日の間に衛星を打ち上げると国際海事機関(IM O)と国際民間航空機関(ICAO)に通報したと伝えた。情報源は明 示していない。

米国と韓国の当局は、北朝鮮がアラスカまで到達可能とされる弾道 ミサイル「テポドン2号」の試射を計画している兆候があると表明して いる。

延世大学(ソウル)のチョイ・ジョンクン教授(政治科学)は、事 前に警告を発することで北朝鮮が国際情勢の緊迫化を最小限に抑えよう としているとの見方を示した。北朝鮮が1998年に「テポドン1号」を 発射した時は、公式な通報はなかった。同ミサイルは日本を越えて太平 洋に落下した。

チョイ教授は「北朝鮮は米国と対立関係を持つことは望んでいない ため、今回は適切な手順を踏んでいる」と述べた。

北朝鮮は、国営朝鮮中央通信(KCNA)を通じ、宇宙探査に関し て2つの「国際条約」を締結したと発表。締結相手については触れなか った。またこの発表について、「実験的な通信衛星『光明星2号』を運 搬ロケット『銀河』で打ち上げる準備の一環」だと説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事についての記者への問い合わせ先: Heejin Koo in Seoul at +82-2-3702-1609 or hjkoo@bloomberg.net Bill Austin in Tokyo at +81-3-3201-8952 or billaustin@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Ed Johnson at +61-2-9777-8647 or ejohnson28@bloomberg.net;

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE