商品取引最大手グレンコア:幹部従業員が退職金支払い延期に合意

商品取引最大手、スイスのグレン コア・インターナショナルの幹部従業員らが、財務状態の強化に向け将 来の退職金の支払いを延期する同社の方針に合意したことが明らかにな った。

グレンコアは11日、電子メールで、「主要」従業員は退職金の最 初の支払いが早くても2012年1月まで延期されることに合意したと発 表。昨年12月末時点で現金と銀行融資枠の未使用分は50億ドル余り となり、従来目標の30億ドルを上回った。

アビーバ・インベスターズ(ロンドン)のクレジットアナリスト、 ジョナサン・ピトカネン氏は11日の電話インタビューで「幹部従業員 に対する退職金の支払い凍結が事業資金の確保につながるだろう」と予 想。「懸念が非常に強まっているため、社債保有者らにとっては目標を 約20億ドル上回る流動性の確保が唯一、最も重要な点だ」との見方を 示した。

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は昨年 12月、金属相場の下落と業績見通しの悪化を理由にグレンコアの信用 格付けを投資適格級で最低に引き下げた。グレンコアの株式は同社従業 員らが保有する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE