サマーズ米NEC委員長:景気低迷克服後に「多くの成長機会」

サマーズ米国家経済会議(NE C)委員長は11日、南カリフォルニアの企業家向けの講演で、景気低 迷期が終われば「非常に多くの成長の機会」がもたらされるとの見解を 述べた。講演参加者の話で明らかになった。

ロサンゼルス地域商工会議所(LAACC)のプレジデント兼最 高経営責任者(CEO)のゲーリー・トーベン氏によると、サマーズ委 員長は企業が「割安な価格で売りに出されている」と語った。

トーベン氏によると、サマーズ委員長は楽観的な見方を維持して いたが、LAACCのメンバーは「たとえすべての企業が割安でも」投 資を拡大しないだろうとコメントした。

サマーズ委員長は主に、企業は人員削減をやめ、失業している労 働者を支援し、住宅差し押さえ増加を防ぐ努力をする必要があると述べ ていたという。

トーベン氏によると、サマーズ委員長は新たな政策や不良資産と なった住宅ローン担保証券(MBS)買い取りの時期などについては言 及しなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE