ノルウェー政府系ファンド:08年の成績はマイナス23.3%-過去最悪

ノルウェーの政府系ファンド(S WF)、ノルウェー政府年金基金が2008年、過去最大となる6330億ク ローネ(約8兆9500億円)の損失を出したことが11日、分かった。 大恐慌以来最悪の金融危機に伴う市場低迷が響いた。同基金は世界3位 の規模。

ノルウェー中央銀行の発表によれば、加重平均通貨バスケットに 基づき算出されたノルウェー政府年金基金の昨年の運用成績はマイナス

23.3%となった。株式投資で40.7%、債券投資で0.52%の損失が出 た。昨年12月時点での運用資産額は2兆2800億クローネ。

同中銀は声明で、「08年の世界的な金融危機で、政府年金基金は ポートフォリオのあらゆる面で大きな困難に直面した」と説明。「昨年 の運用成績は、同基金の創設以来で最悪だった」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE