米FXコンセプツのテイラー会長:円は対ドルで120円に下落も

米FXコンセプツの会長として114 億ドルを運用するジョン・テイラー氏は10日、ニューヨークで開かれた ブルームバーグ・ニュースのフォーラムで、為替相場について以下の通 りコメントした。

◎円相場:

「円は非常に弱くなるだろう。キャリートレード(低金利の円で調 達した資金を高金利通貨などに投資する取引)の解消は大方終了した」

「円は対ドルで1ドル=120円に下落する可能性がある」

「円が120円に達すれば、(大半の域内通貨に対する)中国人民元 の為替レートは20-25%上昇するだろう」

◎ドル相場:

「ドルが下落し始めれば、世界経済が改善されつつあることを示す サインになる」

◎米連邦準備制度理事会(FRB)による米国債購入:

「FRBが昨年12月に世間を騒がせた際、ユーロは1ユーロ=1.42 ドルに上昇した。FRBが購入を実行すれば、ドルにおさらばすること になる」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE