ガイトナー米財務長官:G20、危機終結目指し「強力な」行動を

ガイトナー米財務長官は11日、 20カ国・地域(G20)諸国に対し、金融危機の終結に向けた「強力 な」な行動を求めるとともに、国際通貨基金(IMF)が四半期ごとに 各国対応策を評価する新たな枠組みを提案した。

ガイトナー長官は、「これは世界的な危機であり、世界規模での 対応を必要としている。G20諸国はマクロ経済そして金融部門に対し て強力な措置を講じるべきだ」との声明を発表。景気浮揚策の「妥当な 基準」として、IMFの推奨する国内総生産(GDP)2%相当を挙げ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE