日立ディスプレイズに液晶カルテルで罰金3100万ドル-米司法省と合意

米司法省は10日、日立ディスプレイ ズが液晶ディスプレーの米デルへの販売で価格カルテルを結んでいたこ とで有罪を認め、3100万ドル(約30億6000万円)の罰金支払いに合意し たと発表した。同省の液晶ディスプレーをめぐる価格カルテルの捜査で 有罪を認めて罰金を支払うのはシャープ、韓国のLGディスプレー、台 湾の中華映管に次いで4社目。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE