NY銅先物:上昇、中国の銅輸入増加の観測で-ロンドン銅在庫も減少

10日のニューヨーク銅先物相場は上昇。ロ ンドン金属取引所(LME)の指定倉庫の銅在庫が9営業日連続で減少するとと もに、中国が発表する2月の銅輸入が増加になるとの観測が広がった。

RBSグローバル・バンキング・アンド・マーケッツのニック・ムーア氏 (ロンドン在勤)によると、中国が11日発表する銅の貿易統計(速報)は1月 の23万2700トンから増加する可能性が高い。銅相場は先週、中国経済が持ち直 すとの見方から9.8%上昇した。LMEの銅在庫は2月25日以降、6.6%減って いる。

ドレスナー銀行の商品アナリスト、バイラム・ディンチェル氏(チューリヒ 在勤)は電子メールで「政府のインフラ事業や中国の輸入が、中長期的に銅相場 の大きな支援材料だ」とし、「LMEの銅在庫減少も材料で、銅相場にプラスだ」 と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物相場5月 限終値は前日比4.5セント(2.7%)高の1ポンド=1.6845ドル。銅相場は年初来 では19%上昇している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE