ECBウェーバー氏:ユーロ圏経済,10年前半もマイナス成長の可能性

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、ウェーバー独連銀総裁は10日、ユーロ圏経済は2010年1-6 月(上期)もマイナス成長が続く可能性があるとの見方を示した。

同総裁はフランクフルトで記者団に語り、「ユーロ圏についてはマ イナス成長が10年の第1四半期または第2四半期まで続くこともあり得 る」とし、「回復の過程は従来予想していたよりも長引くとみられる」 と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE