中国人民元:ほぼ変わらず-輸出支援で当局が元の上昇抑制との見方

中国の外国為替取引で、人民元は ドルに対してほぼ変わらず。輸出企業が世界的なリセッション(景気 後退)を乗り切れるよう当局が元の上昇を抑制するとの見方が背景。

陳徳銘商務相は10日、北京市内で、中国が対外貿易で向こう数 カ月間「厳しい状況」に直面するとの見方を示した。

中信銀行の為替アナリスト、ヤン・シェンクン氏(北京在勤)は 「為替安定政策は中国当局が現在取れる最善の選択だ」と指摘。「元高 阻止は輸出企業を楽にさせ、下落回避も海外投資家を安心させる」と の見方を示した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海時間午後5時半(日本時間同6時半)現在、1ドル=6.8412元。前 日遅くは6.8400元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE