ムーディーズ:新生銀行の格付け見通しをネガティブに変更

ムーディーズ・インベスターズ・サ ービスは10日、新生銀行の銀行財務格付け「D+」などの見通しを「安定 的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。

見通しを「ネガティブ」に変更したのはこのほか、ベースライン信 用リスク評価「Baa3」、長期・短期預金格付け「A3/P-2」、無担保シニ ア債務格付け「A3」、シニア劣後債務、ジュニア劣後債務の格付け 「Baa1」、優先出資証券の格付け「Baa3」。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE