豪ドルとNZドル、1週間ぶり安値-株安が高リスク資産売却促す

10日の外国為替市場では、オ ーストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが1週間ぶりの 安値を付けている。一段の株安が投資家に高リスク資産売却を促した。

2月の豪企業景況感指数が過去最低水準近くにとどまったことや、 求人広告の過去最大の落ち込みを受けて、豪ドルは下落。12日に発 表される2月の豪雇用統計で失業率は2006年4月以来で最も高くな る公算が大きい。また、ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は同 じく12日に利下げを実施する可能性がある。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の外国為 替・国際経済調査担当責任者、エイミー・オースター氏は「株式市場 の動きが両通貨を下落させる要因となっている」と指摘。同氏は豪ド ルが1豪ドル=0.63米ドルまで下がれば買い手が見つかるだろうと 予想した。

豪ドルはシドニー時間午前11時46分(日本時間同9時46分) 現在、1豪ドル=0.6355米ドル。一時は0.6307米ドルと、4日以 来の安値を付けた。アジア時間前日遅くは0.6349米ドルだった。対 円では0.2%高の62円93銭。

NZドルは1NZドル=0.4958米ドルと、前日アジア時間の

0.4976米ドルから下落。一時0.4915米ドルと、4日以来の安値と なった。対円では1NZドル=49円10銭と、前日の49円24銭か ら値下がりしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE