米ハーシーとレックスマーク、株式オプションが人気沸騰-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ、オンライン版)は9日、一連の大規模なM&A(合併・買 収)案件の発表を受けて、米国株市場では買収のうわさを手掛かりに次 の買収ターゲットと目される銘柄に投資する動きが活発になっていると 報じた。

同紙によると、米製薬大手のメルクが9日に同業のシェリング・プ ラウ買収の意向を発表した数時間後、過去に買収ターゲットとして名前 が挙がったチョコレート・メーカー、ハーシーの株式オプションの人気 が沸騰(ふっとう)。取引高が通常の28倍に跳ね上がった。

オフィス機器メーカー、レックスマーク・インターナショナルの株 式オプションの取引高も通常の4倍に増えた。同社の広報担当は買収の うわさに関するコメントを控えているという。

-- Editor: Ryoji Uchida

--* 参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE