英バークレイズ:JPモルガンのNYSEスペシャリスト部門を買収

英銀3位のバークレイズは、株式 の値付け業務を行うスペシャリスト、ベアー・ワグナー・スペシャリ スツを米銀大手JPモルガン・チェースから買収することで合意した。 これに伴い、ニューヨーク証券取引所(NYSE)のマーケットメー カー(値付け業者)の数は5社に減少する。

NYSEが9日発表した発表文によると、バークレイズは4月ま でに自社の値付け業務をベアー・ワグナーと統合する。バークレイズ がNYSEで責任を持つ銘柄は850銘柄と、従来の2倍近くに拡大す る。

NYSEが集計したデータによると、NYSEの取引高で5位だ ったバークレイズは今回の買収によって、2位の米銀バンク・オブ・ アメリカ(BOA)に挑む位置に躍進する。スペシャリストの数は1986 年には約55社あったが、技術革新で利益が損なわれたことで減少した。

バークレイズのマネジングディレクター、ウィリアム・ホワイト 氏は9日のインタビューで、「われわれは今が足場を広げる好機だと 考え、トレンドに逆行しようとしている」と述べ、「顧客との関係強 化がこれまでになく重要になっている」と指摘した。

取引が非公開だとして匿名を条件に語った関係者1人によると、 バークレイズが支払う買収額は約3000万ドル(約29億7000万円)と いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE