国際帝石株が上昇、OPEC減産観測-海外原油相場は2カ月ぶり高値

国際石油開発帝石など鉱業株が高 い。15日に開催される石油輸出国機構(OPEC)の総会で減産が決 定されるとの観測から、原油相場の先高観が強まっており、在庫評価益 の増加を期待した買いが入った。

午前9時23分現在の国際石油開発帝石の株価は前日比1.7%高の 65万9000円、石油資源開発は同1.4%高の3760円。東証鉱業指数は

1.4%高の442ポイントと、業種別33指数で上昇率第2位。

OPEC加盟国は15日、オーストリアのウィーンで総会を開き、 生産枠について協議する。ブルームバーグ・ニュースが3日と4日にア ナリスト41人を対象に実施した調査によると、31人が4度目の減産の 実施を見込んでいる。先高期待から、9日のニューヨーク原油先物相場 は3日続伸。1バレル=48.83ドルまで上げ、1月7日以来、約2カ月 ぶりの高値となった。

ニューヨーク原油相場は昨年7月中旬に同147.27ドルの史上最高 値を付けた。しかし、その後は急ピッチで下げ、昨年12月中旬には40 ドルを割り込んだ。ベネズエラのロドリゲス財務相は8日、「原油価格 の下落は、需要の落ち込みよりも大幅である」と述べている。

ヘッジファンド運用会社のブルーゴールド・キャピタル・マネジメ ント(ロンドン)のピエール・アンドュランド最高投資責任者(CI O)は、「OPECが追加減産に合意すれば原油相場が60ドルに上昇 する可能性がある」との見方を示した。

共同取材:Grant Smith--Editor:

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 常冨 浩太郎 Kotaro Tsunetomi +81-3-3201-2089 ktsunetomi@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646 dboey@bloomberg.net 企業ニュース 株式に関するニュース 地域別ニュース 銘柄コード<EQUITY>CN NI STK 日本 NI JAPAN 銘柄コ-ド<EQUITY>BQ アジア NI ASIA

JBN2

NI STKTOP 日本語ニュース 金融市場のニュース NH JBN NI JMALL NI KOBETSU NI STKTOP NI JMALL NI JHEAD NI JNEWS NI JPALL NI KABU NI TYO NI JMKTTOP NI JKTOP NI MOV NI JMOV 1605 JP <EQUITY> 1662 JP <EQUITY> KOTARO TSUNETOMI Grant Smith

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE