【米注目株】ダウ・ケミカル、ローム・アンド・ハース、TI

9日の取引終了後の主な注目銘柄 は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間午後6時半(日 本時間10日午前7時半)時点。

ダウ・ケミカル(DOW US):8.1%安の5.82ドル。米化学最大 手ダウ・ケミカルは総額153億ドル規模の大型案件である米特殊化 学品メーカー、ローム・アンド・ハース(ROH US)買収を4月1日 までに完了させることで合意した。ロームは4.5%高の77.34ドル。

テキサス・インスツルメンツ(TI、TXN US):1.1%高の

14.85ドル。米2位の半導体メーカー、TIが発表した2009年1- 3月(第1四半期)の売上高見通しは、アナリストの予想とほぼ一致 した。中国での携帯端末向け半導体需要の改善が背景にある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE