BNPパリバ:社債保有コスト過去最高-フォルティス資産買収で懸念

9日のクレジット・デフォルトス ワップ(CDS)市場で、仏銀BNPパリバの社債保証コストが過去最 高に上昇した。BNPが金融サービス大手フォルティスの銀行部門と保 険部門の買収で取得する事業資産が損失計上を招く恐れがあるとの見方 が背景。

CMAデータビジョンによると、ロンドン時間午前11時30分現 在、BNPの社債に関連したCDSスプレッドは1ベーシスポイント (bp、1bp=0.01ポイント)上昇して126bp。年初からは約2倍に上 昇した。

BNPパリバは先週、株式交換方式によりベルギー政府が国有化 したフォルティス・バンクの株式の75%を獲得することで合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE