アジア太平洋地域の 株式の格付け変更、新規格付け

本日、格付け変更および新規格付けが発表された株式 の一覧。企業名と銘柄コードが表示されます。

-- CSK-IS のアナリスト、 斎藤和嘉氏 は、SUMCO (3436 JP) の株式を中立に 格上げした。

-- 東海東京調査センターのアナリスト、大平 光行氏は、オークマ (6103 JP) の株式を 中立に格上げした。

-- 東海東京調査センターのアナリスト、角山 智信氏は、日本水産 (1332 JP) の株式を 中立に格上げした。

-- 大和総研のアナリスト、宮内 久美氏は、 武田薬品工業 (4502 JP)の株式を中 ァに格下げした。

-- 大和総研のアナリスト、竹内 忍氏は、   SUMCO (3436 JP)の株式をアンダー パフォームに格下げした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、林 晃弘氏は、ピジョン (7956 JP)の株式を ノめて投資妙味ありに格上げした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、    張谷 幸一氏は、大崎電気工業 (6644 JP)の株式を極めて投資妙味ありに新規格付けし た。

-- クレディ・スイス のアナリスト、 Robert Cheng 氏 は、 鴻海精密工業 (2317 TT) の 株式を 中立 に格下げした のプライス・タ ーゲット は 1 株当たり TWD76.00 .

-- 東京 ニュースルーム 81-3-3201-8330.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE