ロンドン外為:円が下落-日本の経常赤字は拡大との見方

ロンドン時間9日朝の外国為替取引 で、円はドルとユーロに対し下落。1月に13年ぶりの赤字となった日 本の経常収支がさらに悪化するとの見方が背景。

また、欧州中央銀行(ECB)が利下げのペースを鈍化させると の観測が背景に、ユーロはドルに対しアジア時間に一時、1週間ぶり 高値付近となった。

ロンドン時間午前7時58分(日本時間午後4時58分)現在、円 は1ドル=98円66銭とニューヨーク6日遅くの98円25銭から下落。 対ユーロでは1ユーロ=124円87銭(前週末は124円34銭)まで円 安に振れた。

ユーロはドルに対し1ユーロ=1.2656ドル。一時は1.2727ドル を付けた。前週末は1.2653ドル。

-Editors: Nicholas Reynolds, Garfield Reynolds

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Ron Harui in Singapore at +65-6212-1161 or rharui@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nicholas Reynolds at +813-3201-8676 or nreynolds2@bloomberg.net.

%USD %JPY %EUR %JPY %EUR %EUR

%EUR %JPY %USD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE