Jパワー:ベトナムで初の発電所の権益5%を取得

電源開発(Jパワー)は9日、ベト ナムの発電所の権益の5%を取得したと発表した。同社にとってはベ トナムで初の電力卸事業。

Jパワーが権益を取得したのはドンナイ州に発電所を保有するペ トロベトナム・ニョンチャック2パワー社。Jパワーのウェブサイト によると、同発電所は、ベトナム政府の第6次電力開発計画(年間 電力需要伸び率10%超を想定)に基づいたもので、2010年に運転開始 が予定されている。

ベトナム南部沖合で産出される天然ガスを燃料とした、ガス火力 発電所で、出力は75万キロワット。発電した電力は、すべて国営ベト ナム電力総公社へ供給する。

Jパワーの株価終値は前週末比105円(3.6%)安の2845円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE