与謝野財務相:完全失業率は上昇が見込まれる-雇用調整に懸念

与謝野馨財務・金融・経済財政担当相 は9日午前の参院予算委員会で、国内雇用情勢について、企業による「減 産の動きなどが雇用の大幅な調整につながることが懸念される」と述べ た上で、「雇用調整圧力は累次の対策の実施によって緩和されるものの、 完全失業率は上昇することが見込まれている」との見通しを示した。民 主党の鈴木寛氏への答弁。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE