中国は米国より早く世界的リセッション克服へ-ジム・ロジャーズ氏

著名投資家のジム・ロジャーズ氏は 9日、中国は景気刺激策を支えに米国などほかの国よりも早く世界的 なリセッション(景気後退)から回復するとの見通しを示した。

ロジャーズ氏は、シンガポールでブルームバーグテレビジョンの インタビューに応じ、中国は世界経済が回復する過程で外貨準備を活 用してさまざまなプロジェクトに投資し、経済効率や競争力を高める ことができると指摘。通貨自由化に向けた措置を取っている様子が見 られていることも同国にとってプラスに働くとの見通しを示した。

投資会社ロジャーズ・ホールディングスの会長を務めるロジャー ズ氏は「私は中国が米国より早くリセッションを克服するとみている」 と言明。「中国の財政出動の対象は適切だ。ほかの国よりかなりうまく やっている」との見方を示した。

同氏はまた、円資金の本国送還が増えるとみているため、円を保 有していると言明。さらに農産物の見通しには引き続き強気だとし、 国際商品が「世界経済で唯一恩恵を受けている分野だ」と指摘した。 現在「若干」の金と銀を保有しており、銀相場は「割安」だとみてい るという。

-- Editor: Reinie Booysen

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Joji Mochida 記事に関する記者への問い合わせ先: Chen Shiyin in Singapore at +65-6212-1170 or schen37@bloomberg.net; Bernard Lo in Hong Kong at +852-2977-6465 or blo2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE