米GMと独オペル、法律事務所3社起用-事業再建や破産申請で助言

米ゼネラル・モーターズ(GM)と ドイツ子会社のオペルは、事業再建や破産申請の選択肢について助言 を求めるため、法律事務所3社を起用した。GM欧州部門の広報担当 者が7日、明らかにした。

この広報担当者によると、ベーカー・アンド・マッケンジーとク リフォード・チャンスはGM欧州部門に助言する。また、ドイツのウ ェレンジークは引き続きオペルの法律顧問を務める。同担当者は匿名 を条件に語り、独紙ウェルトの報道を肯定した。

同担当者は電話取材で3社の起用について、「オペルにとっては事 業再編に関する助言を得ることが主な理由だ」と述べた。さらに、ドイ ツと米国での破産申請の規則に関する専門的知識も起用の理由に挙げ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE