【主要朝刊】政府7200億円補償、「サハリン1」停止、コマツ北米半減

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽違法献金事件で「自民党に波及しない」発言者は漆間官房副長官 ▽小沢氏、献金問題で新事実判明すれば「進退問題に」-鳩山幹事長 ▽高橋尚子が「ありがとうマラソン」-名古屋国際女子マラソンに参加

【読売】 ▽政府:CP購入で7200億円の損失補償枠-低格付け企業の調達支援 ▽小沢代表「辞任すべき」が53%、献金問題の説明納得せず-世論調査 ▽脱北日本人妻らを逮捕、中国人と親族偽装させて不法入国手助け

【日経】 ▽昨秋以降の正社員の退職募集2万人、倒産で失業者は4万7000人 ▽富士フイルム:100ドル以下のデジカメを新興国専用に開発・販売へ ▽コマツ:北米の工場を半減-建設機械の需要低迷長期化で ▽武田薬:抗がん剤の開発体制見直し、開発投資の判断を米社に委任 ▽新日鉄:コークス炉の自動補修設備を全面導入、寿命5年超延長

【産経】 ▽「サハリン1」開発停止-ロシア政府が事業計画認可せず ▽西松建設:空港工事に期待-小沢・二階両氏への献金 ▽金融庁と監視委の中途採用に応募者殺到-外国証券経験者など

【東京】 ▽民主・小沢代表は「辞任すべき」-世論調査で61%、納得できない ▽イラク駐留米軍、約14万人のうち1万2000人を9月末までに撤退

【毎日】 ▽北朝鮮で議会選挙を実施、金総書記も投票-幹部の世代交代か

【朝日】 ▽民主・小沢代表は「辞任すべき」-世論調査で57%、納得できない

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE