ベネズエラ財務相:原油価格いずれ上昇へ-価格下落は需要減より大幅

ベネズエラのロドリゲス財務相は 8日、原油価格の下落は需要の落ち込みよりも大幅であると述べ、原 油価格はいずれ上昇するとの見方を示した。

ロドリゲス財務相は、価格が上昇し始める時期を予測するのは困 難だとし、年内に反発する可能性は低いと述べた。また、アナリスト の一部には原油相場を圧迫している現在の経済危機が2013年までは 続くとの見通しがあると指摘した。

同財務相は8日のテレビ・インタビューで「価格の急激な下落と 需要の減少は関係ない」と述べ、「価格は急上昇するだろう」と予想。 世界の石油投資プロジェクトは「まひ状態」にあり、石油輸出国機構 (OPEC)が今月の会合で追加減産の是非を決めるとの見方を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE